日々  ~京都にて~

umesuisen.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

震災から2週間が経ち

被災地では、毎日、ほんの少しずつ復興が進んでいますが、すすんでもすすんでも、福島原発の危機は追いかけて来て、正直、走り疲れて、精魂付き果てそうな日本です。

こんな息切れしそうな日本を、そして時間を、私は、もちろん、生まれてこのかた、経験したことがありません。
そして、気が付けば、精神的に、繊細になってしまった。

おそらく、同じような思いの人は、多いのではないかな・・。

この先も、更なる試練が、待ち受けているかもしれません。
備えあれば憂いなしで、日々、みんなが助け合って、パワーを保ち続けましょう。


今日は、私の留守中、だんな(池さん)が畑へ行きましたが、井戸が、子供たちで、にぎわっていたようです。
a0170374_1572945.jpg

親戚の女の子、上手に押しています。


そこへ、通りかかった、どこかの兄弟君、興味津津に井戸を眺めているので、ダンナが声をかけたら、喜んで畑に入ってきて、押し始めたそうな。
a0170374_254269.jpg



この子供達の、良き未来のために、放射能汚染が、拡大しませんように、今こそ、祈り、拝みましょう。

本気で、胸に込み上げてくるものに、素直に、祈り、拝みましょう。


左手は火足(ひたり)すなわち陽にして霊。
右手は水極(みぎ)すなわち陰にして身。

柏手とは、陰と陽の調和、月と太陽の交錯、霊と肉体の一体化を意味し、
火と水が交わり、火水(かみ)となる。

柏手を打つ音は、天地開闢の音霊となり、無から宇宙が生まれる瞬間である。


a0170374_0531593.jpg

そういや、先日、畑で、初めて、こんな椿が、咲きました。
おそらくは、祖母が植えたに間違いありません。

清楚な日本の紅白色の椿。
奇麗やわぁ。

植えておいてくれはって、感謝。ありがとう。
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-27 02:11

丁寧に生きる理由が

出来てしまいました。

今は、いつも、福島原発の危機から、頭が離れません。

震災以来、友人の勧めで、原子力資料情報室の専門家によるUstreamは、時間を見つけて、見るように心がけています。
テレビより、専門的で、正確です。
http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

でも、一昨日より、管さんを、情報処理の専門家と危機管理の専門家が、サポートしはじめはりまして、それにより、かなり、政府もNhkも、正確で迅速な情報を公開するように変わって来ていると、私は思います。

そして、18日から文部科学省で公表されている、各都道府県別放射能測定値を見ます。

無農薬の菜園に種まきをしているからには、とても、気になることですから。
今、ルッコラと、コリアンダーの種まきがしてあって、ジャガイモの種イモも植えつけてあります。
a0170374_137911.jpg


昨日の、京都の最終の放射能測定値は、0.038マイクロシーベルト。 
過去の通常測定値内。
もし、福島原発が、この先、救いようのない限界を超えたら、私自身は、こうして、数値を知ることによって、身の振り方を得ていくしかないのでしょうか。

としたら、今はよぉーわからんけど、この先は、なんか違うことになって来ると思います。
気にしすぎて、神経症になって行くとか・・・。

とにかく、もっと他に、肉体と精神が、合致するところを、だんだん見出して行きたいです。

はぁー、放射能は目に見えず、音楽も目に見えませんけど、精神的な価値が、えらい違いですわぁ。
もし何か窮地に立たされても、私は、ピアノを弾けるうちは、かなり救われるやろうと、信じています。

a0170374_1461656.jpg

これら、普段から、普通においしく食べて来てましたけれど、放射能から身を守る食品だと!
食べ付けていて、よかった。


昨日は、京都からも消防隊員40人と、消防車が、福島へ行かはりました。

うちの畑の主、おばぁちゃんが生きてはったら、この事に対して、なんと言わはったやろかな。

おばぁちゃんの弟は特攻隊で南洋に散って行った人です。
もう一人の弟も、戦争で受けた弾丸が左肩を貫通して、穴が開いたまま、88歳まで生きた人です。

今日は、おばぁちゃんの命日。

a0170374_2223872.jpg

畑に咲いてる沈丁花。
おばぁちゃんが、こん睡状態の時、私が、咲いた沈丁花の花を持って行って、寝ているおばぁちゃんの鼻に押し当てたら、ぱっと目を開いて、「えぇーーー匂いやねぇ。」と言いました。
何週間も、どうせ、もう何を話しかけても無駄やと、思ってはった看護婦さんやら「まぁ!中井さん!!」と、集まって来ましたし、親族も、びっくりしていましたね。

なぁーに。人間は、そんなにモロくは、無いよ。
感覚は、図太く生きておるし、魂もただよっているであろーーーよ!!・・と思いたいな。
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-23 02:46

震災から、9日目。

今朝食べた、これまでの色んな事が、融合されたお茶漬け。
a0170374_22263967.jpg



11日の午後に発生した、巨大な東北関東大震災から、9日がたちました。

何十万という人が、被災中の日本では、単純に生きている人間ということに、最も高いよりどころを得て、なんとも、祈り、拝まずにはいられない、2011年、春分彼岸を、迎えようとしています。


今も、福島第一原発で、起こっている危機的な状況は、あの想像を絶する津波が原因です。

そして、昨日、福島第一原発の事故現場に入り、放水作業を行われた消防隊員の方々には、本当に、感謝して尊敬します。

原子力を開発した人、原子力発電所の建設に携わった人、原子力発電所を運営している会社の人、そこで、雇われている人、そして、原子力発電所から電力をもらっているところ、人・・。

みんな、その傘の下に入っているのに、現実、原発が事故を起こしたら、傘から逃げ飛び出して、事故を食い止める事はしないし、出来るはずもない。
言うは易し 行うは難しで、無力です。

その莫大な、みんなの責任を、一手に引き受けて、消防隊員の方々は、命をかけて、事故現場で、放水をやってくれはった。
これからも、やってくれはる。
もちろん、彼らがそのプロフェッショナルやからです。

でも、まさか、そんな一言で済まされないよね。
彼らも、生身の人間ですよ。

巨大兵器でも、コンピューターでもない。

普通、命をかける仕事って、なかなか選べるもんやないですよね。

そやのに、彼らは、勇敢に選んではるということは、すごいことです。

それから、放水を終えた東京消防庁隊員の会見で、佐藤さんが、「危険の内容を、隊員たちは、熟知しているかので、恐怖心が、知らない人よりも、かなり高いのでありまして、その中の作業でありますから・・・」と。

賢いなー。
そんな、命の重さを一番知っている彼らに、今、原発で命を捨てかねない仕事をさせているのは、国の損失ですし、罪ですよ。

この東北大震災は、誰のせいでもなく、自然大災害ですけど、それに、耐えられなかった原子力発電所でおこっている事から、せめて学びましょう。
この地震の多い日本には、もう原発はいらんし、もっとすごい新しいのを作るとか、今後、言い出すやつがいるとしたら、「そんなことに、お金を使うな!」と、言いたいわぁ。

それから、どんな職業の人でも、消防隊員のプロ意識っちゅうのを、学ぼう。
要するに責任感もって、仕事しよ。

福島第一原発、放水作業してくれはる隊員さん達、ほんまに、ありがとうございます!!



さて、原発以外の、被災地では、丁寧に丁寧に、復興に向けて、前に動き出してます。

今日は、80歳のおばぁちゃんと、16歳の孫が、9日ぶりに助け出されたよ。
おばぁちゃんは、孫パワーで、生きれてはったに違いないね。
その幸運におめでとうと、言いたい。
早く心身ともに元気になって~!
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-20 22:32

誕生日のランチはタイ料理 そして募金

昨日3月16日、誕生日でした。

父が、タイ料理を食べに行こうと、電話して来ました。

母も、ダンナ(池さん)も行かないというので、ディナーのお誘いだったのが、遅いランチに代わって、父と私の二人だけで行きました。


四条木屋町に去年秋に出来た、バーン・リムナームというお店です。
厨房に立ってはるのは、タイ人とラオス人だけで、ウェイトレスはタイの衣装を着た日本人でした。

a0170374_1292446.jpg


タイの代表的な、おかずセットにしました。

スープは、もちろんトム ヤム クン。


a0170374_1403379.jpg



席の背後は、鴨川が流れて、景色が良いです。
a0170374_154762.jpg



上流の角っこに、南座も見えます。
なんか、タイの女神っぽい飾りがあって、プランターに、パクチーやら植えてありました。
しばらくして、デザート&ジャスミンティー
a0170374_144967.jpg


あと、2種類のカレーが、出て来て、全部で一人2200円でした。

誕生日につき、父のおごり。

ものすごい本格的なタイ料理が味わえるお店でした。
おいしかった。
バーン・リムナーム

a0170374_244327.jpg


お昼御飯代が浮いた分、夕食の買い物に行ったスーパーで、震災支援金を寄付。

a0170374_273099.jpg



父は、私の誕生日に、特に、何かをする人ではありませんでした。
考えたら、2人で、食事をしたのは、初めてかもしれません。

こういう時だからか、なんとなく、二人で食事をするのも、いい機会だでした。
ごちそうさんでした。
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-17 02:11

最悪の事態です 福島第一原発爆発しました。

今朝、ついに、原子炉格納容器が、壊れ、放射能漏れをおこす重大な爆発を起こしました。
風は、北から南へ吹いています。

以下、アメリカの医師からの、情報です。

地震発生から、ずっとショックな映像を見たことの、ショックから何も手につかない、眠れない、心臓がドキドキするなどの状態にいる場合の、ホメオパシーのレメディは、Aconite 30C( ←リンク)です。 実際に被災した人は、Aconite 1Mが必要。 Aconite 30Cだと、日本でも通販で買える所があるようです。

そして、日本のニュースでは流れてる情報かもしれないけど、放射線漏れが近くに来た場合、汚染を受ける前にヨウ素を取っておかなければいけないそうです。 胸のレントゲンは、0.03RADS、CTスキャンは1RAD。 放射線病は、100RADS位から起こり始める。 福島第一でメルトダウンが起こったら、風向きによっては、アメリカ西海岸にも放射線が到達します。

3/16追加
グリーン文字は、コメンテーターSnoopyさんのコメントから、放射線単位、シーベルト表記での情報を、そのままのせておきます。

胸部X線撮影で0.05ミリSv(ミリシーベルト)=50マイクロSv(マイクロシーベルト)、胃のX線撮影で0.6ミリSv=600マイクロSv、胸部CTで6.9ミリSv=6,900マイクロSv(1回当たり)

体内に影響が出始めると言われているのが、500ミリSv=500,000マイクロSv前後(リンパ球減少)から





さらに、以下、被曝の心配がある場合、可能なら、役立ててください。


ヨウ化カリウムは、アメリカだとサプリメントとして(Potassium iodide)簡単に手に入るけど、日本だと医薬品だから店で売ってないのかな。 医師の友達が信頼できる情報を送ってくれました。 汚染に会う前に体にヨウ素をたくさん入れておかないと、放射線汚染されたヨウ素を体が取り入れてしまい、甲状腺ガンの原因になります。 かと言って、今すぐ摂るのではなく、汚染が自分に到達するすぐ前に摂るそうです。 摂取後、24時間から72時間で、過剰なヨウ素はからだから排出されます。 汚染が続くようなら、一度以上摂らなくてはいけないかもしれません。

摂る分量は、ヨウ化カリウム(Potassium iodide)の分量です。
大人(授乳中の女性を含む) 130mg
3歳から18歳の子供 65mg (体が大人並サイズだと、130mg)
1ヶ月から3歳の子供 32mg
新生児から1ヶ月の子供 16mg

ヨウ化カリウムを摂るべきではない人は、橋本病の人です。



原子力資料情報室のサイトにある、3月13日に専門家が外国人記者クラブに行った会見・説明のビデオです。 英語での同時通訳があるので、ビデオ全体は1時間40分くらいと長いです。 でも、東芝で格納容器をデザインした人の説明が良く分かり、ニュースに出てくる専門家よりも正確な情報のような気がします。

http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1009
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-15 09:11

海外からの救援、 そして、福島原発の危機的現状に祈る

地震発生から、4日目たちました。
日本は、自衛隊10万人態勢で、救援活動を展開しているそうです。
それでも、ぜんぜん足りません。

昨日から、海外からの救援隊が続々と、来て下さり、本当に感謝ですね。


アメリカの空母は、いつも、テレビで、すごいでっかくて圧倒的やなぁ!!と、見てますけれど、
実は、今回、ほんまにほんまに、想像を絶する巨大津波映像を、見てしまったせいか、空母が小さく感じて見えてしまいます。

a0170374_041876.jpg



a0170374_0111558.jpg

ほんまに各国から、ありがとう。
a0170374_0161678.jpg

この犬さんは、韓国の、鼻のきくエリートです。犬さん!よろしくお願いします。
a0170374_0191465.jpg

ニュージーランドは、自分の国に、地震が起こらはったところやのに、それでも、駆けつけて来てくれはりました。

他にも、ロシアから、大型輸送機と、ヘリコプターの派遣があります。

フランスからも、被ばく地域対応可の救援チームが、出発してくれはったそうです。


この巨大な自然災害は、私ら、人間に、ものすごい試練を与えながら、大切なものも教えていると思います。


いまさっき、残念な事に、福島第1原発2号機の核燃料棒が、再び、露出したと、東京電力から発表がありました。
残念です。

池さんが、「ちきしょーっ!」と、言いました。


炉心格納庫の爆発がおこったら、ほんまにえらいことです。
風向きによっては、西は、大阪まで、放射能汚染されると聞きました。

a0170374_0374694.jpg



a0170374_0403836.jpg


祈ってください。

O Gott !

Gott schuetze dich!
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-15 00:51

東北関東大震災は 激甚災害に。

11日の巨大地震は、東北関東大震災という名になり、激甚災害に指定されました。

Neuyaiのブログ、「日々京都にて」でも、この歴史上のショッキングな自然災害を、記録として書きとめておくために、いつもの京都の私的な話題をはなれて、地震について、投稿しています。

a0170374_14321521.jpg


事態は時間がたつにつれて、2次災害化し、明らかになって来ています。

まず、地震の規模は、マグニチュード8.8となっていましたが、9であったことがわかりました。
マグニチュード0.2の差で、地震パワーが、2倍に増大するということです。
そのため、激甚災害となったことは、うなずけます。

被災地には、これから長い目で、被災者でない一人ひとりが、支援活動をする必要があります。

まず、そのひとつとして、各機関を通じての、義援金の寄付です。
現代は、通貨社会です。
基本的な資金は、人が他力本願に生きるのではなく、自力と勇気から機能的な暮らしを呼びもどす基になるでしょう。

私は、2月末、阪神大震災を経験した友人と、ハイチコレラ緊急支援コンサートをしました。

「なんで、今頃ハイチなの?」という人がいましたが、その友人の考えは全く違いました。
災害時から、一年後の、突き落とされるような苦しみの話を、被災した彼女は語っていました。

地震発生当時は、勇敢な種類の人間の救助の手が差し伸べられ、自分の意思にかかわらず、絶大な復活パワーを注入してもらえたといいます。
でも、1年を過ぎた頃、その手が、だんだん去って行くのも、急速で、もうあとは、自力でやらねばならないと悟った時に、その微力さや、孤独や、不安に付き落とされたという話。

それを聞いて、私は、この地震も、長い期間に渡って支援する必要があると思います。

今から、1年後も、もちろん、義援金の窓口は開かれていることを、信じています。
早くしなければならないわけではありません。

今は被災しなかった京都から、冷静に、本当に必要なことを、必要なタイミングで、数回に分けて、断続的にしていきます。


募金窓口情報です。
アメリカの方へ

以下のサイトから、amazon.comの、アメリカ赤十字を通じて、ドルで募金できる情報へ行くことが出来ます。

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin



日本の方へは、以下です

すでに、調べられた方のページから、コピペしています。
その調べられた方の努力に敬意です。


<ポータル系>
【Yahoo!基金】緊急災害募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
【goo募金】東北地方太平洋沖地震被害に対する支援について
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/
【nifty】救援金
http://donation.nifty.com/tokusetsu/service/tokusetsu1/

<SNS系>
【mixi】(要ログイン)「東北地方太平洋沖地震」への義援金募集のお知らせ
http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=1284
【GREE】「東北地方太平洋沖地震」被災者を支援するための募金受付
http://www.gree.co.jp/news/press/2011/0312.html
【GREE】(スマートフォン)「東北地方太平洋沖地震」被災者を支援するための募金受付
http://t.gree.jp/?action=public&_grd=r.20348.1#tab=volunteer_top

<コマース系>
【グルーポン】東北地方太平洋沖地震 義援金のお願い
http://www.groupon.jp/cid/7995
【KAUPON】東北地方太平洋沖地震 義援金のお願い
http://kaupon.jp/tokyo/deals/gienkin/
【LUXAN】東北地方太平洋沖地震の復興に向けて、義援金のお願い
http://luxa.jp/lx/deal/683;jsessionid=2C72285F02728CB8E497024521F86237
【PIKU】「東北地方太平洋沖地震」の被害に対して、義援金による支援をおこなうため募金活動
http://www.piku.jp/deals/0c5b2f6f-485e-4167-8597-07573d35a0b9
【ECナビ】東北地方太平洋沖地震被災地支援のポイント募金
https://ecnavi.jp/tohoku_bokin/
【TSUTAYA】緊急募金 東北地方太平洋沖地震
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88

<その他サービス系>
【24時間テレビ】東日本大地震緊急募金受け付け中
https://cr.ntv.co.jp/24htv/charity/
【はてな】はてな義援金窓口
http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110312/1299904670
【ハンゲーム】東北地方太平洋沖地震義援金募集
http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/volunteer.html
【Salesforce】Salesforce.com Foundation response to the earthquake and tsunami in Japan - March 2011
http://www.salesforcefoundation.org/JapanEarthquake2011

<NPO法人>
【JustGiving】東北地方太平洋沖地震へ緊急支援のチャレンジ
http://justgiving.jp/c/1515
【ジャパン・プラットフォーム】東北地方太平洋沖地震
http://japanplatform.org/scb/shop/shop.cgi?id=3&kid=11&
【難民を助ける会】東北地方太平洋沖地震による被災者へ 緊急支援を開始します
http://www.aarjapan.gr.jp/about/news/2011/0311_571.html


<持ち込み>
【四国新聞】「東北・関東大地震」義援金を受け付け
受け付け時間は午前9時から午後5時、窓口は四国新聞本社1階(高松市中野町15―1)です。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20110312000227
【ニコニコ動画】ニコニコ動画、動画と原宿本社で募金を開始
http://news.nicovideo.jp/watch/nw41059

<振込み>
【フジテレビ】東北地方太平洋沖地震被災地救援
http://www.fujitv.co.jp/kokuchi/110313.html
【三菱東京UFJ銀行】東北地方太平洋沖地震に対する義援金拠
http://www.bk.mufg.jp/news/news2011/pdf/news0312_02.pdf


今日も、一人でも多くの命、助かりますように!
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-13 14:40

東北太平洋沖地震から一夜明け

被害は明らかになってきています。
どれだけ、学習していても、訓練していても、巨大な地震と津波の、その時の早さの前に、間に合わず役に立たなかったかがわかります。


壊滅状態の陸前高田市というところ。

a0170374_15183171.jpg



私は、テレビの前で、茫然としてしまってます。


列車もバラバラになって、あとは行方不明でしたが、2列車が、脱線しているのがみつかっています。
a0170374_15211526.jpg



明け方から、ここ京都の上空は、ヘリコプターが、何機も、東へ飛んでいきます。


でも、自衛隊施設も、被災地域にあって、津波にのまれたところがあり、300人の自衛隊員が不明という事態です。

引き続いて、地震、津波、どんどん波及し続ける2次災害は、大火災や、ライフラインの切断、なんといっても、福島原発の緊急事態が、今現在発生中です。

福島の原子炉が爆発する危険があるというのは、確かな情報かどうかわかりませんが、公の報道機関が流している情報です。

海外からの、応援無しに、立ち直れません。


a0170374_15301931.jpg


もちろん、救援活動は敏速に行われはじめています。

助け出される人の中に、一人の子供の姿があったら、1000人分くらいの価値を見てしまいます。
希望を絶たれなかった奇跡の生還やからです。

へルプ ジャパン!!
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-12 15:35

日本列島 過去最大級大地震です!!

ここは、京都。
全く、影響はなく、安全です。

北海道、東北、関東、和歌山、ほぼ太平洋側、全域、津波が来ています。

余震が続いています。

一人でも多く、無事に避難して助かって下さい!



理解できません。
津波が、町ごと飲み込み、もう一度、田園地帯に押し返しています。
家も車も波になっています。


a0170374_18104835.jpg




茨城近海、大渦潮が出現しています。
a0170374_18124354.jpg



余震が、ずっと続いているそうです。

東京都心も、揺れています。

今、お勤めの、帰宅時間ですが、交通網マヒして、都心部で、人があふれる恐れがあります。

自然の脅威です。

鎮まれ海よ地よ!

恐ろしいです。悲しいです。
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-11 18:17

旅の記憶と共に、豆ごはん

うすいえんどう豆が、市場に出まわり始めました。

a0170374_21223812.jpg



うちの畑では、作ってなくて、もし作っていたとしても、収穫シーズンは、まだ先。

でも、心奪われ、ちょっと勇み足で、買うことに。



玄米+利尻昆布+沖縄ヌチマース塩を入れて。




今日の晩御飯、玄米の豆ごはんでした。
a0170374_2130249.jpg





で、これ、2月の鹿児島指宿の旅で、出会った、うすいえんどう豆畑。
a0170374_2138580.jpg



そら豆畑も、広がっておりました。
a0170374_214244.jpg




ぜんぜん、知らんかったんですけど、指宿は、うすいエンドウ豆と、そら豆の産地やったんです!



指宿(いぶすき)ご当地スウィーツ、そら豆アイスなんかも、ありましたし。
a0170374_21445357.jpg




はぁー、豆畑の向こうには、開聞岳がすそ野を広げてて、ゆるい風に、あおられて、ひばりが、歌いまくってたなぁ。気持ち良いところやった~。
a0170374_2155660.jpg



そんなわけで、今日の晩御飯、豆ごはんは、玄米プチプチ! うすいえんどう豆ホロホロ!食感と、
先月のあの旅の記憶とのハーモニーが、特別に、味わい深いでしたわぁ。
[PR]
by kyokyohatake | 2011-03-10 22:06
line

Neuyaiの日々を綴る


by kyokyohatake
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー